ラッキー!マクドナルドのフライドポテトが出来立てだった

フライドポテト

マクドナルドのポテトが出来立てだと、大きな嬉しさに包まれて幸運を感じます。

 

久しぶりにマクドナルドへ

今日のお昼は久しぶりにマクドナルドへ。

わたしはマクドナルドのフライドポテトが大好きで、たまに無性に食べたくなるときがあります。

今日もハンバーガーを食べるためというよりは、ポテトを食べるためにマクドナルドへ行ったといっても過言ではありません。

マクドナルドへ行ってみると、人もすいていてすぐにオーダーできました。ラッキー。

 

フライドポテトをLサイズに変更!

マクドナルドのセットのサイドメニューは追加料金でサイズアップが可能です。

今日はポテトを思いきり食べたい!

そう思い、迷うことなくハンバーグとセットのフライドポテトをLサイズに変更しました。

ドリンクはホットコーヒーでサイズはそのまま。

これがわたしのゴールデン・コンビネーションです。

 

ポテトの調理場を愛おしげに眺める

注文が終わって品物を待つ間、わたしは幸せな時間を堪能します。

マクドナルドのポテトの調理場は、一般的にレジのすぐ近くにあるのですが、そこを愛でるのです。

油の大海で自由に泳ぎ、カラッと揚げられるフライドポテトたち。

祝福のファンファーレのごとく出来上がりを告げるタイマーの「ピロリー、ピロリー、ピロリー」。

天高くから雪のごとく降り注がれる、塩。

無造作に、荒々しく、カップに詰め込まれる大量のフライドポテトLサイズ。

たまりませんね。

 

タイミングよく出来立ての一番ポテトをゲット!

・・・と、幸せに浸っていたとき、わたしの注文番号が呼ばれました。

なんと、揚げたて出来立ての「一番ポテト」をゲットできたんです!

普通だったら、あらかじめ詰め込まれてストックされているポテトが出されます。

ストックされているポテトはふにゃふにゃで美味しくなくなっていることが多いんですよね。

あ、ちなみにわたしは「カリカリポテト派」です。

 

大好きなフライドポテトを食べにきたら、一番美味しい「一番ポテト」をゲットできた。

わたしはなんてツイてるんでしょう!

最高じゃないですか。

SPONSORED LINK

「一番ポテト」を心行くまで堪能

店内で席について、ポテトを2、3本の束にしてほおばります。

サクサクカリカリ!

やっぱりマクドナルドのフライドポテトはこうでなくては。

Lサイズの「一番ポテト」を充分に堪能して、ハンバーガーもいただき、コーヒーで口を整えたら、もうお腹いっぱいです。

今日はただのランチが嬉しい時間になりました。

 

こうやって、身近な小さなことを嬉しく幸運だと思えるというのは幸せです。

ストレスなどで心にゆとりがないと、気づかず通り過ぎてしまいますから。

これからも、マクドナルドのフライドポテトで小さな運試しをして楽しみたいと思った今日この頃です。

 

マクドナルドのカリカリサクサク「一番ポテト」を食べることができた。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie

 

Photo from Live4Soccer(L4S) / flickr

 

あなたにおすすめの記事