四つ葉のクローバーを見つけると幸運に感じる理由

四葉のクローバー3枚

幸運にも、5分もかからずに四葉のクローバーを3つも見つけることができました。

そして、そこから幸運になるための大切な気づきを得ることができました。

 

ふと思い立って四葉のクローバーを探してみた

休みの日、近くの公園へ遊びにいきました。

家の近くにはクローバーが生えているところがあるのです。

そこでふと思い立ちました。

「四葉のクローバーをさがそう」

こうして、わたしの四葉のクローバーを探す長い戦いが始まることになるのでした。

 

5分かからず、四葉のクローバーを3つみつけた!

と思ったら、あっさり見つかりました。

しかも3つも! これはラッキーです!

四葉のクローバーって、見つけたいと思ってもなかなか見つからないものですが、今日はわたしの調子がいいようです。

 

レアなものを見つけると人は幸運を感じる

ここでふと思いました。

四つ葉のクローバーを見つけて、人はなぜ幸運を感じるのでしょうか。

それは、珍しいレアなものを見つけた喜びを感じるためです。

しかし、これには条件があります。

見つけたものがありふれたものなのか、レアなものなのか、その価値を自分が知らないといけません。

四葉のクローバーを見つけても、それが珍しいことだと知らなければ、幸運を感じることはないのです。

 

自分の好きなものの中で珍しいものを見つけてみよう

それが珍しいものか、普通のものか、判断できる知識を持っておくことで幸運を感じることができる幅が広がります。

とはいえ、興味ないものの知識を広げるのも大変です。

まずは自分の好きなことの知識を学ぶといいでしょう。

たとえば、エビスビールが好きなら、エビスビールのラベルで、鯛が2匹描かれた珍しい「ラッキーエビス」がある、とか。

▼関連記事
鯛が2匹のラッキーエビスビールを見つけて幸運に

ネコが好きなら、三毛猫のオスは珍しくて見つけるとラッキー、とか。

旅行が好きなら、オーロラのように、限られた場所とシーズンでしか見ることができない珍しい自然現象がある、とか。

 

こうした知識を知っていることで、幸運を感じるアンテナを広げることができます。

つまり、好きなことに没頭して、どんどん知識を蓄えていくことで、幸運になれる器が広がっていくんですね。

SPONSORED LINK

好きなことの知識を深めていこう

まとめますと、

  1. 人は珍しいものを見つけたとき、幸運を感じる
  2. そのためには、「これは珍しいものだ」と判断できる知識が必要
  3. まずは好きなことの知識を深めていくことで、珍しい物事に対するアンテナが広がる

 

好きなことをどんどん続けていくことで、珍しい物事と遭遇する確率も高くなっていきます。

なるほど、幸運を感じるには好きなことを続けるのが一番なんですね。

 

今回は四葉のクローバーから、思わぬ気づきを得ることができました。

 

四葉のクローバーから新しい気づきを得ることができた。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie

 

あなたにおすすめの記事