おみくじで大吉を引いてラッキー!幸運になってきた!

大吉

おみくじで「大吉」を引き当てるとラッキーな気分になれます。

 

近場の神社のお祭りに行ってみた

少し歩いた神社でお祭りをやっているということを知り、せっかくの機会なので行ってみることにしました。

そこそこ大きい神社なのでにぎわっていました。人がたくさんいて、子供達が楽しそうに駆け回っています。

屋台もたくさん出ていました。焼きそば、たこ焼き、ベビーカステラ、ツムツムすくい、イカ焼きなどなど。

美味しそうな香りに誘惑されましたが、グッとこらえ香りを楽しみながら境内を散策。

子どもたちがたのしそうに輪投げや射的をしています。ああ、懐かしいなーと自分の子どもだった頃を重ねて楽しみます。

 

運試しでおみくじをひく

本堂でお参りを済ませ、隣にあったおみくじが目に入りました。

ここは一つ運試しということで一回引いてみることに。

わたしはおみくじを引くのが好きです。

というのも、わたしにとっておみくじは自分の今の運の調子を確認するために使っているからです。

以前までは大吉が7〜8割くらいの確率で出ていましたが、今は調子が悪い。

今年に入ってからおみくじは何回か引いていましたが、小吉や末吉のパッとしないものばかり。

 

このブログを始めて小さな幸せや幸運を意識して探すようになってからは、心なしか運も良くなっているような感覚がありました。

「よし!」と思い、おみくじの隣にある小さな賽銭箱に100円を入れ、クジ引きタイプのおみくじをゴソゴソと引きます。

さあ、今のわたしの運勢やいかに。

 

結果は「大吉」でした!

やった!久しぶりの大吉に嬉しくなります。

やっと運の調子が上がってきた、そう思いました。

いよいよわたしの運気も回復してきたようです!

SPONSORED LINK

おみくじの結果は都合よくうけとる

おみくじの結果は都合よく受け取ることにしています。

おみくじに書いてあることで良いものはその通りに受け取り、良くないものはこれから気をつけて過ごそうと心の片隅に置いておきます。

おみくじ運がすべてではないですから、そこまで内容には固執しません。

あくまで自分の運気が上がっているか、下がっているかの指標です。

大吉だったら「うん!調子いいな!」と思い、小吉や末吉だったら「うん!まだ上がってないな!」くらいの気持ちです。

 

大吉だったおみくじは記念に持ち帰ってきました。

しばらくはお財布の中に忍ばせておきます。

このおみくじをきっかけにこれからもラッキーと巡り合いたい、そんなワクワクできた神社のお祭りでした。

 

おみくじで大吉を引くことができた。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie

 

あなたにおすすめの記事