ラッキー!美味しいとうもろこしをいただきました

とうもろこしアップ

幸運なことに、美味しいとうもろこしをいただくことができました。

 

親戚のお二人がとうもろこしを持ってきてくれた!

「ピンポーン」

わたしが家にいると、突然玄関のチャイムが押されました。

ん? だれだろう?

玄関に出てみると、なんとそこにはわたしパートナーの親戚が立っていたのです。

「こんばんはー。美味しいとうもろこしのおすそ分けです。」

実はわたしの家の近くには、パートナーの親戚の方が住んでいるため、よく食べ物のおすそ分けを持ってきてくれるのです。

いただいたとうもろこしは茨城県から送られてきた新鮮なものとのこと。

本当にありがとうございます!

 

超簡単!5分でできる蒸しとうもろこしレシピ

とうもろこしの美味しい食べ方を教えていただいたので、さっそく実践してみました。

手順は以下の通り。

  1. とうもろこしのヒゲを丁寧に取り除く
  2. とうもろこしにサッと水をかける
  3. 水気を切らずに、塩をすり込む
  4. ラップでしっかりと包み込む
  5. 4分30秒レンジでチンする

 

こうして美味しい蒸しとうもろこしのできあがりです。

 

新鮮なとうもろこしの甘さがおいしすぎる!

出来立てほやほやのとうもろこしをパートナーと一緒にいただきます。

「ジュルッ!」

!?

なんと、噛んだ瞬間にとうもろこしの甘い汁が飛び出します!

シャキシャキしていて、甘い汁が口の中とテーブルの上に広がります。

すり込んだ塩が、いい具合にとうもろこしの甘さを引き立てて、もう、フルーツのよう。

「おいしーーー!」

パートナーと二人、キャッキャと喜びながらとうもろこしをほうばりました。

 

気づいた時には、とうもろこしの姿はなかった…

なんということでしょう…。

まるで丁寧に解体された焼きサンマの骨のごとく、とうもろこしはきれいに食べつくされてしまいました。

ここまでキレイに食べるのもなかなか難しいよ。

それほどまでに、このとうもろこしはわたしたちを魅了しました。

いやホント、とんでもなく美味しかった。

パートナーと二人で一本ずつ食べたらもうお腹いっぱい、大満足です。

SPONSORED LINK

幸運の「お福分け」をいただいて幸せ

家の近くに優しくしてくれる人がいる、それだけでありがたいことです。

今回はこうして幸運を分けていただくことができました。

本当にありがとうございました。

 

幸運や幸せは人とシェアすることで、さらに広がります。

こんなステキな「お福分け」をいただいて、今日はパートナーと幸せな時間を過ごすことができました。

これからも、こうして優しさを分けてくださる人を大切にしていきたい、そう思う今日この頃です。

 

美味しいとうもろこしをくれる優しい親戚の方々がいる。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie

 

あなたにおすすめの記事