ラッキー!引越で失くしたものが見つかった

なくしものが見つかった!

引越で失くしたと思っていたものが見つかって、今日はとてもラッキーでした。

 

わたしはパートナーと一緒に住むことになり、最近引越したばかり。

引越は何回か経験があったので、荷物がどこかへいかないように細心の注意を払っていました。

・・・のですが、なくなってしまったんです。

わたしがとても大切にしていた両親からもらった「ベルト」が。

 

引越業者が失くした?

引越の荷物はキッチン、リビング、洗面所などのエリアごとに段ボールに丁寧に詰めていました。

どこに何があるか分かるように、段ボールの表面に品目を書いて。

引越の当日も部屋の中に何もないことは確認しました。

前の家に残っていることは考えられません。

では、引越業者がなくした?

いやいや、

そうやって他人を疑う前に、まずは自分を疑うべき。

自分の卑しい心を戒めて、新居の中を探しました。

ですが、見つからず。

大切なモノとはいえ、昔のものに執着しているのもよくないので、「これは縁がなかったんだ」と気持ちを切り替えてあきらめることにしました。

 

一週間後、幸運にも見つかる!

一週間経って生活も落ち着いてきた朝、わたしのパートナーが何かを手にもってわたしのところに来ました。

「あなたが探していたのって、これ?」

と、手に持っていたのは、わたしが失くしたとあきらめていた大切なベルト!

「え!? どこにあったの!?」

わたしは興奮してベルトを受け取りました。

 

どうやらわたしのパートナーが荷物を収納する際に、ベルトに気づかず、その上にモソッとものを置いていたようなのです。

それは見つからないわけだ!

そして今日、パートナーがたまたま荷物を動かしたときに偶然わたしが探していたベルトを見つけてくれたのです。

「ホントありがとう! 今日はいい日になるわぁー!」

SPONSORED LINK

失くしたものが見つかるのは超ラッキー

失くしてあきらめていたものが見つかるというのは幸運ですね。

しかも、気持ちのいい朝。

その日一日がいい日になるような気持ちになって、ウキウキ楽しくなります。

こんなに清々しいことはなかなかありません。

いやー、本当によかった!

 

まだ肌寒い3月のとある日。

新生活でみつけた小さな幸運の芽吹きでした。

 

引越で失くしたものが見つかって、嬉しくて、気持ちのいい朝を過ごすことができた。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie

 

Photo from Tetsumo / flickr

 

あなたにおすすめの記事

 

なくしものが見つかった!

無料メールマガジンに登録しませんか?

メルマガ購読・解除
非スピリチュアル幸運メルマガ「ラッキールーキー」
   


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


【保存版】非スピリチュアル!誰でも現実的に幸運になる方法完全マニュアル