元旦に初日の出を見られるのはラッキー!過去の統計を調べてみた

初日の出

元旦に初日の出を見られるというのは本当にラッキーです。

 

年の始めの朝、元旦。

その日に上る朝日、初日の出。

今日は朝早く起きて初日の出を見てきました。

 

元旦に初日の出を見られると気持ちいい

初日の出を毎年見に行くという人も多いでしょう。

そんな初日の出ですが、やっぱり見ることができると幸運だな、今年一年よさそうだなと思うことができますね。

でも年によっては曇りだったり、雨だったりして見えないこともあります。

一年の始めの日ですから、スタートダッシュはきれいに切りたい。

そこで、全国的にどのくらいの確率で晴れているのか、統計を調べてみました。

 

東京の元旦はだいたい80%の確率で晴れ。地方に行くほど天気が崩れやすい

今回、天気を調べるにあたって、みんなの知識ちょっと便利帳を参考にさせていただきました。

▼みんなの知識ちょっと便利帳
http://www.benricho.org/weather_ratio/

これは30年間の気象データをもとにした天気統計を見ることができるサイトです。

日付ごとの各地の天気統計を調べることができます。

代表的な都市の元旦の天気は以下のとおりでした。

札幌 :雪(97%)

仙台 :雪(50%)、晴れ(47%)

東京 :晴れ(87%)

名古屋:晴れ(73%)、雨(17%)

大阪 :晴れ(77%)、雨(20%)

広島 :晴れ(60%)、雨(23%)

福岡 :晴れ(57%)、雨(30%)

那覇 :雨(53%)、晴れ(37%)

ここで面白いのは、関東地方を中心として、北に行くほど雪が、東と南に行くほど雨が降りやすくなっていることです。

地域によって、初日の出が見やすい地域と見にくい地域があるようですね。

全国的におおむね晴れることが多いようですが、やはり曇っていたりすることもあるようです。

ですので、快晴の中キレイな初日の出を見ることができるというのは本当にラッキーなのでしょう。

 

今回、わたしはキレイな初日の出を見ることができました。

一年のお願いごともできましたし、ラッキーな正月の朝を送ることができています。

SPONSORED LINK

キレイな初日の出を見る条件をクリアできるのはやっぱりラッキー

キレイな初日の出を見るには

  • 朝早くに起きる
  • 寒い中外に出る
  • 天気が晴れる

といった条件が必要です。

正月だからといって、体は素直。

朝早くに起きて寒い中外出するのは大変なことです。

天気の条件もあります。

元旦に初日の出を見ることができたとしたら、条件をクリアできたラッキーな状況を楽しんで、その年一年のスタートを気持ちよく切ることができるでしょう。

 

今年一年も実りあるものにしたいですね。

本年もよろしくお願いいたします。

 

いつもラッキーでありますように!

 

キレイな初日の出を見ることができた。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie

 

あなたにおすすめの記事