スーパーのレジのお兄さんが袋につめてくれてラッキー!

スーパーの袋

ラッキーなことにスーパーのレジ打ちのお兄さんが嬉しい対応をしてくれました。

 

晩ご飯を買いにスーパーへ

最寄りのスーパーへ買い物に行ったときのことです。

今日は体調が芳しくなく、晩ご飯は手軽に済まそうということで冷凍チャーハンと家にあるみそ汁にしました。

冷凍食品は本当に手軽で美味しいです。いつもお世話になってます。

それから翌日の朝ご飯。牛乳とバナナとパイナップル。

さらに胃腸の調子を整えるための梅干しと、衝動買いした納豆。

一人だというのに結構な量になりました。

レジで会計を済まそうとすると、全く人が混んでいません。ラッキー。

 

レジのお兄さんの神対応

レジのお兄さんが慣れた手つきでピッピッとレジに商品を通していきます。

そして全ての商品をレジに通し終わって、わたしがお金を払おうとしているときです。

なんと商品をすべて袋詰めしてくれたんです!

品物たくさんあったのに、なんて優しいお兄さんなんだ。

もしかしたらわたしがマスクしてせきもしていたため、気をつかってくれたのかもしれません。

後ろに人が並んでいなかったという運のよさもあるでしょう。

とにかく、優しさをもって人を気遣ってくれる店員さんがいる素晴らしいスーパーだなと感激しました。

SPONSORED LINK

この感謝の気持ちをお店のアンケートに記す

この感謝の気持ちを伝えないのはもったいない。

ということで、すぐに店長宛のメッセージボックスの所へ向かいました。

このスーパーはお客さんの意見を取り入れるために、店内の数カ所にメッセージボックスを設置しています。

寄せられたメッセージの一つひとつは、店長からの丁寧な回答とともに掲示板に貼付けられ、お客さんのもとにフィードバックされます。

お客さんとの対話を大事にしているということですね。

わたしも「レジのお兄さんが優しい対応をしてくれて嬉しかった。ありがとうございました。」という旨のメッセージを書き、初めて投函しました。

その場でもありがとうと伝えましたが、せっかくの優しい気づかいです。

店長の目にも留まってくれて、店員さんにもフィードバックしてあげてもらえればみんな嬉しくなるでしょう。

 

そんなわけで、今日はスーパーの買い物でラッキーに巡り合えました。

また買いにいきます。

 

スーパーのレジのお兄さんが買った商品を全部袋詰めしてくれた。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie

 

Photo from velkr0 / flickr

 

あなたにおすすめの記事