科学的な統計でわかった運のいい人に共通する5つの特徴

ツキの科学

運がいい人にあって、運の悪い人にはない5つの特徴があります。

 

これは「ツキ」の科学 運をコントロールする技術(マックス・ギュンター 著、夏目大 訳、PHP研究所)を読んで学ぶことができました。

 

今回は本書より、幸運な人に共通する5つの特徴を紹介します。

 

特徴1. 社交性に富んでいる

まず、運がいい人は多数の人と友好的な関係を築いています。

幸運の多くは人からもたらされるもの。

多くの人とのつながりをもつということは、それだけチャンスも多くなり、幸運が訪れる可能性も高まることになります。

 

特徴2. 直感力がある

運がいい人は、自分の直感に従います。

直感とは、自分の経験によって蓄積された脳のデータベースから導き出した答えを、無意識のうちに選ぶ行為です。

つまり、直感力が高い人は、いろいろなことにチャレンジしてたくさんの経験をしているといえます。

 

特徴3. 勇気がある

運がいい人は、目の前にチャンスが訪れたら迷わずつかみにいきます。

それには自分の人生のゴールが何なのか、そしてゴールを達成するための優先順位をはっきりさせる必要があります。

優先順位がはっきりしていれば行動に迷いがなくなるので、リスクをおかしてでも勇気をもって行動することができるようになります。

 

特徴4. 柔軟に舵を切る

運がいい人は、自分のしていることが悪い方向に転がり始めたときや状況が悪化し始めたときに、素早くその場から逃げ出すことができます。

一つの物事にこだわりすぎず、柔軟に判断ができるのです。

その結果、不運なトラブルに見舞われないようになります。

 

特徴5. ネガティブな予測で行動する

運がいい人は、決して楽観的ではありません。

むしろネガティブ思考な人が多いようです。

というのも、いつでも最悪の状況を想像しているので、そうならないように行動できるし、いざトラブルに見舞われても予測しているため迅速に解決できるのです。

 

SPONSORED LINK

 

いかがでしたか。

これらの特徴は著者が20年以上にわたり、千人を超える人々の人生について調べ、インタビューしてきた結果得られたものです。

あなたはいくつ当てはまりましたか?

今回紹介した運がいい人に共通する5つの特徴は、意識次第で誰にでも身につけることができるものです。

少しでも幸運になるために、これらの特徴を身につけるようにしてみてはいかがでしょうか。

 

運がいい人たちの統計的な特徴を知ることができた。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie


 

今回紹介した本書は運の本質について科学的に紐解いていく一冊。

多くの実例と説得力のある説明によって、運という目に見えないものを少しずつ解明していく、さながらミステリーのような感覚で読み進めることができます。

興味がありましたら是非読んでみてください。

「ツキ」の科学 運をコントロールする技術

 

あなたにおすすめの記事