運がよくなり若返り効果も!?楽しい旅行計画と未来日記を作る効果

若く見える人は、なぜ運がいいか

旅行計画をたてて未来日記をつけると、脳が活性化されて幸せを感じるとともに若返り効果も得ることができます。

 

これは若く見える人は、なぜ運がいいか―運を味方にする33の法則(佐藤富雄 著、新講社)を読んで学ぶことができました。

若さを保つには、未来のことをイメージしよう

本書には以下のように書かれています。

脳の若さをつくるには、未来のことを考えることです。

未来の行動を計画する、想像をふくらます、そうすると海馬が活発になります。

海馬がイキイキしてくると、ドーパミンやベータエンドルフィンといった若さや満足や喜びをつくるホルモンを誘発します。

(中略)

「旅に行くなんて、そんな余裕はありません」という人もいるでしょう。

たしかに、旅をしようと思ったら、お金がかかる。休みも取らなければいけない。

でも、そういうことは、とりあえず脇に置いて、計画を立ててみることが肝心です。

この際、実際に旅に行けるかどうかは、問題ではないのです。

もともと、「未来のこと」なのです。

行けたら行きたいということでもありません。

ただ「行きたい」とだけ考えればいいのです。

(P.104-P.105 より)

実際にするしないにかかわらず、未来の計画を立てることで脳内で若返り効果のあるホルモンが分泌されて、体にも生活に良い影響を与えることができるのだと著者は言います。

 

脳内の幸せ・若返りホルモン

未来の楽しいことをイメージすると、脳の海馬という部分が活性化されて、幸福ホルモンや若返りホルモンが分泌されます。

ここで、脳内で分泌されるホルモンについて紹介しておきましょう。

ドーパミン

通称「夢のホルモン」。快楽感や幸福感を感じることができます。楽しい夢を描くことでどんどん分泌されます

ベータエンドルフィン

通称「ときめきホルモン」。快楽感や幸福感を感じられるとともに、爽快感を得ることができます。また、皮膚の透明感をつくる効果もあります。

セロトニン

通称「美人ホルモン」。心の安心・安定を促してくれます。また、睡眠などからだの調子を整える作用があります。

 

これらのホルモンがたくさん分泌されることで、人は幸福感を感じることができます。

また、ホルモンの血行促進効果によって細胞の再生が促進され、シミやくすみなどを抑えるはたらきもあるようです。

これが若返り効果につながるんですね。

 

旅行計画を立てて、未来日記をつけよう

これらのホルモンをたくさん分泌させるためには、「楽しい未来をイメージする」ことが大切。

そのためにオススメなのが「旅行計画」「未来日記」です。

それぞれ以下のように簡単に実践できます。

 

旅行計画を立てる

自分の行ってみたい場所へ行く旅行計画を、実際に立ててみます。

旅行のパンフレットをもらってきたり、どの飛行機に乗ろう、どんなアクティビティをしよう、どこを観光しよう、どんなモノを食べよう。

具体的に、1日のスケジュールを本当に実行できるかたちで立ててみてください。

そうすることで、よりイメージがリアルになり、ワクワクしてきて脳内ホルモンがたくさん分泌されます。

 

未来日記をつける

未来日記は、毎日書くものではなく、未来の理想の自分の姿をイメージしてそれを文章にします。

たとえば、

「2年後の誕生日、ミシュラン三ツ星の高級レストランでコース料理をパートナーと一緒に食べた」

「5年後の何月何日、かわいい子どもとパートナーと遊園地に行って楽しい時間を過ごした」

「7年後の今日、年収一億円になったので、毎日海外リゾートの水上コテージでゆったり仕事をしている」

など。

具体的に、論理的に、わかりやすく書くのがコツです。

過去を振り返る普通の日記では、脳の海馬が反応せず、ホルモンがたくさん分泌されないのだそうです。

それに対して、未来日記は未来のことを想像して書くため、脳が反応してホルモンがたくさん分泌されます。

未来のことを書くだけなら自由にできます。

自分が実現したいワクワクする理想の未来日記をつけてみましょう。

SPONSORED LINK

過去ではなく、未来をイメージして幸運になろう

今回紹介した方法のいいところは、チャンスができれば本当に実行できること。

また、ゴールイメージをつくって、それに向かって行動する動機ができることです。

人生はゴールができるとメリハリがつき、毎日が楽しくなります。

そして実際にその計画や日記の内容が現実のものになったとき幸運と幸せを感じることができるでしょう。

脳内ホルモンの分泌によって若返り効果も期待できます。

スキマ時間にメモアプリなどで簡単につくることもできるので、是非試してみてください。

楽しい未来を思い描いて、ワクワクした毎日を送りましょう。

 

未来のことをイメージすると、幸せを感じることを学べた。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie


 

今回紹介した本書は脳科学の視点から、人が若さを保つ方法を教えてくれる一冊。

未来のイメージ、運動、食事など、身近にできることから脳を活性化させて幸せを感じたり、若返り効果を得る方法を学ぶことができます。

興味がありましたら是非読んでみてください。

若く見える人は、なぜ運がいいか―運を味方にする33の法則

 

あなたにおすすめの記事