今が不運でも大丈夫!これから運を強くする7つの習慣

運を強くする7つの習慣

運を強くするための7つの基本的な習慣があります。

 

これは運を強くする7つの習慣(中島孝志 著、ダイヤモンド社)を読んで学ぶことができました。

本書には、幸運になるため以下に紹介する7つの習慣を取り入れることを薦めています。

 

運を強くする7つの習慣

1. 素直に考える

人からアドバイスされたことを素直に実行してみる。

そうすることで、今までもっていた自分の価値観から飛び出すトレーニングになります。

特に、「人の話を聞く」ことに意識をむけてみてください。

 

2. すべて繋がっていることを忘れない

自分の行動にムダなものは一切なく、すべての経験が自分の糧になります。

失敗した経験はもちろん、「こんなことやっても時間の無駄だ」と思えることも、後々振り返ってみると自分の成長に役立つこともたくさんあります。

何ごとにもチャレンジしてみる精神が大事です。

 

3. 偶然を必然と考える

偶然は起こるべくして起こります。

たとえば、たまたま誘われたとあるパーティに参加したらステキな人と出会えたというのは、「パーティに参加してみた」という偶然が呼んだ必然です。

自分の行動が起因して結果が生まれます。

ですから、運がよくなりたいのなら、どんどん行動して偶然をみつけるのが一番です。

 

4. 好奇心と探究心をもつ

好奇心は、いろいろなことを経験すること。

探究心は、経験していることを継続すること。

どちらも自分に変化と学びを与えてくれる大切なモノです。

 

5. 「自分はすごい存在だ」と確信する

自分に自信を持つことは、幸運になるためには欠かせません。

自己肯定感を高めることで、自信がつき、行動力も高まります。

 

6. 勘を研ぎ澄ます

「なんとなくイヤだな」と直感的に思ったことはありませんか。

この直感は今までの自分の経験の蓄積から感じ取っているもの。

昔に同じようなシチュエーションを体験しているのです。

ですから直感に素直に従うことで、失敗を少なくすることができます。

 

7. 人に対して深い愛情を注ぐ

幸運の多くは周りの人からもたらされるものです。

人を好きになり、大切にして、よい人間関係を築きましょう。

 

SPONSORED LINK

 

いかがでしたか。

これら7つの習慣は、自分のほんの少しの意識次第で身に付けることができます。

もし自分の運がなかなかよくならないと思っているなら、一度、自分の毎日の習慣を見直してみてください。

そして素直に新しい習慣を取り入れて、変化のある毎日を送ってみましょう。

幸運は、日々の積み重ねでやってきます。

 

運を強くする7つの習慣を学ぶことができた。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie

運を強くする7つの習慣

 

あなたにおすすめの記事