レストランで奥の席に案内されるのは運気が上がっている証拠

レストラン

レストランの奥の席に案内されて、自分の運気が良いことを確認できました。

 

自分の運気をレストランで確認

今日は休日なのでブラブラとショッピング。

外はかなり寒かったので、身体が温まるものを食べようとランチに麻婆豆腐専門のレストランに行くことにしました。

お昼を過ぎた14時ごろに店についたのですが、休日だったこともあってまだまだ人がたくさんいます。

ちょうど席が空いたタイミングだったようで、「今席を準備しますので、少々お待ちください。」と店員さんがわたしの席を準備してくれました。

そして、その案内された席が店内の最も奥に位置する角の席だったんです。

「これは!」

このとき、最近書いた『自分の運気を確認する』というブログ記事を思い出しました。

 

入り口から遠い落ち着いた席に案内されると運気が上がっている

とある本に書かれていたことなのですが、自分の運気が上向きか下向きかを知る簡単な方法があります。

それは、レストランで奥の席に案内されるか、入り口近くの席に案内されるかというもの。

店の入り口から遠い奥の席に案内されるほど運気が上向いているという意味になります。

それを思い出したわたしは、広い店の一番奥の一番ゆったりできる席に案内されて、思わず嬉しくなりました。

どうやら、わたしの運気は今上り調子のようです。

ゆったりした席で美味しい麻婆豆腐もいただくことができ、大満足。

幸運は良い調味料にもなるようです。

 

・・・と、今日はそれだけではありませんでした。

 

さらにカフェでも一番奥のゆっくりできる席をゲット

ランチの麻婆豆腐を食べた後、読書をしようと近くのスターバックスに入ったとき、またしても一番奥の一番ゆったりできる席に座ることができたんです。

スターバックスでは混雑時、メニューを注文する前にあらかじめ席を確保しておく必要があります。

休日の15時ごろ、ちょうどお茶の時間だったので、さっきのレストランと同じようにかなり混んでいました。

「これは席空いてないかもな・・・」

空席を探しながら思っていたそのとき、わたしを待っていてくれたかのように、なぜか一番奥の一番ゆったりできるソファ席が空いていたんです。

「これは!ラッキー!」

 

もはや疑う余地はありませんでした。

わたし、今、ノってる!

SPONSORED LINK

レストランがちょっとした楽しい運試しになりました

店に入って席に座るだけですが、ちょっとした運試しのつもりでいると、奥の席に座れたときに幸運を感じることができます。自分の運気の状態もわかり一石二鳥です。

ちなみに、入り口近くに案内されたときは落ち込む必要はなく、「自分の運気には伸びしろがあるんだな」くらいにとらえておいしい料理を楽しむとよいでしょう。

美味しい料理を食べるほかに、レストランやカフェに行く楽しみが一つ増えました。

 

レストランの奥の落ち着く席に案内されて、自分の運気が良いことを確認できた。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie

 

Photo from x1klima / flickr

 

あなたにおすすめの記事