財布の小銭を一気に大量消費すると気持ちいい!

お金

財布の中の小銭を一気に大量消費して財布が軽くなると、気分がスッキリします。

 

財布の中の小銭はかさばるし重い

財布の中の小銭って気がつくとたくさん入っていて、すごいかさばるんですよね。

自動販売機でお釣りが50円でなくて10円ばかり出て来ると萎えたりします。

財布は膨らんでスペースとるし、重くなるし、お目当ての小銭を探すのにも時間かかるしでいいことありません。

そんなときは、一気に小銭を大量に使ってしまうとスッキリして気分が晴れます。

 

小銭を大量に使う絶好の機会が!

今日スポーツジムのプールからの帰り、自動販売機で飲み物を買おうとしたときです。

スポーツジムの自動販売機の飲み物の価格は少し高めの設定で、500mlペットボトルが160円でした。

 

これ、いやらしい金額なんですよね。

小銭が200円しかないとお釣りが40円になって、小銭がじゃらじゃら増えてしまいます。

 

ちょうどいい金額あるかなーと、すでに小銭でいっぱいになっているわたしの財布をのぞいてみました。

すると、わたしの財布の中には100円玉1枚と10円玉6枚がちょうど入っていたんです。

「これはラッキー!」

財布の中に大量にあった小銭たちを一気に7枚も消費できました。

「よっしゃ!」

おかげで気分はスッキリ。

スポーツドリンクも美味しく飲めて、運動後の気持ちいい感覚に包まれながらジムを後にしました。

 

小銭を大量に消費するだけですが、財布の中がスッキリするし、軽くなるし、何より気分がスッキリするので気入りました。

SPONSORED LINK

人が並んでいるレジなどでは気をつけよう

一つ気をつけたいのは、この方法、レジなどで後ろに人が並んでいるときに無理して小銭をさがすと、並んでいる人やレジの店員さんをイライラさせてしまうかもしれなということです。

まわりの状況を一応確認してから小銭探しをした方がいいですね。

自動販売機なら基本並んでいないので安心して小銭探しができますからおすすめです。

 

最近は電子マネーで会計をするというのも賢い手段ですね。

わたしはレジで人が後ろにたくさん並んでいるときは電子マネーで会計してしまいます。

これはこれでスマートに会計ができるので、ちょっとした優越感に浸れます。

 

話がそれましたが、小銭を大量に消費すると気分がスッキリします。

焦っていると大きい金額を適当に出してしまうこともありますが、少し時間をかけても小銭を探してみて、自分の精神衛生を整えることを優先してみてはいかがでしょうか。

 

小銭を一気に大量消費したら、財布も心もスッキリできた。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie

 

Photo from Katy Ereira / flickr

 

あなたにおすすめの記事

 

お金

無料メールマガジンに登録しませんか?

メルマガ購読・解除
非スピリチュアル幸運メルマガ「ラッキールーキー」
   


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


【保存版】非スピリチュアル!誰でも現実的に幸運になる方法完全マニュアル

2 件のコメント