目標を達成する12ステップ-行動して振り返ることを続ける-

運活力

自分らしく生きながら目標を達成していくことは、人生を充実させたり幸運を見つけるためには欠かせません。

 

これは運活力 人生のエネルギーをアップする77の方法(來夢 著、実業之日本社)を読んで学ぶことができました。

あるがままの自分で生きる

本書には以下のように書かれています。

本当の自分を生き、満たされた日々を生きるとは、「あるがままの自分で生きる」こと。

そのためには、自分自身をより深く知ることが大事になってくる。

(P.154 より)

自分が何に喜びを感じ、何を実現したいのか、どんな人と付き合うと楽しいと感じるのかなど、充実した人生を送るためにはありのままの自分でいられる要素を知っておく必要があります。

そして、それを知った上で、毎日の生活の中で自分の達成したい目標と自分の行動を一致させていくことが大切なのだそうです。

 

自分らしく目標達成するための12ステップ

そこで著者は、自分らしく目標達成するための以下の12ステップを教えてくれています。

1. I am(わたしである)

まずは、この世界に自分が生まれてきて存在していることを知る

2. I have(持つ)

自分自身は何を持ちたいのか、どんなことやモノが欲しいのかを知る

3. I choose(選ぶ)

知的好奇心を旺盛にして、自分のやりたいことを選ぶ

4. I sense(感じる)

自分以外の人とかかわって、いろいろなものを感じて吸収する

5. I will(未来を見る)

自分は何を実現したいのか、目標を立てる

6. I analyze(分析する)

目標を実現するためにはどうすればよいのか、自分自身の行動を振り返る

7. I balance(バランスをとる)

周囲(人や会社)と自分を比較して理想とする目標とのズレを測る

8. I desire(望む)

自分の欲求に素直になり、どんどん求める

9. I experiment(経験する)

目標に向かって動き、多くを経験し、多くを学ぶ

10. I use(使う)

頭で思うだけでなく、自分自身の手足、五感のすべてを使う

11. I solve(解決する)

考え、試行と行動を繰り返して、目の前の課題を解決していく

12. I believe(信じる)

目標を達成できると信じる

SPONSORED LINK

目標達成したいなら、行動して振り返ることを続ける

いかがでしたか。

わたしが特に共感したのは「経験する」ことと「信じる」ことです。

何ごとも行動して経験しなくては結果は得られません。

考えてから行動するよりも、行動してから考えて振り返っていくことが大事だと、わたしの人生を通しても感じます。

また、途中で目標をあきらめてしまうことは少なくありません。

人生で一番難しいことは「続ける」こと。

絶対に目標を達成すると自分を信じて行動し続けることが何より大切だと感じました。

 

今回紹介した目標達成のための12ステップを参考に、今目指しているものをあらためて見つめ直してみてはいかがでしょうか。

 

目標達成のための具体的な考え方を知ることができた。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie


 

今回紹介した本書は、仕事、お金、恋愛、結婚、生活などの様々な幅広い角度から、運に気づいて活用するための77の習慣や思考を学べる一冊です。

興味がありましたら是非読んでみてください。

運活力 人生のエネルギーをアップする77の方法

 

あなたにおすすめの記事

 

運活力

無料メールマガジンに登録しませんか?

メルマガ購読・解除
非スピリチュアル幸運メルマガ「ラッキールーキー」
   


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


【保存版】非スピリチュアル!誰でも現実的に幸運になる方法完全マニュアル