潜在意識に自己暗示をかけるイメージトレーニングの6つのコツ

マーフィー運がよくなる魔法の練習帳

願望を実現させるために、自分の潜在意識に自己暗示をかけるイメージトレーニングのコツがあります。

 

これはマーフィー運がよくなる魔法の練習帳―愛もお金も強運も、すべて手に入る!(マーフィー理論研究会 編著、三笠書房)を読んで学ぶことができました。

今回は本書より、自分の潜在意識に自己暗示をかけてポジティブな気分をキープする方法を学びましたので紹介します。

 

潜在意識とは?

人には大きく分けて2つの意識があるとされています。

自分で意識できる部分「顕在意識」と、自分で意識できない「潜在意識」です。

ここでは難しいことは割愛しますが、潜在意識とは「無意識の部分」と言い換えることができます。

 

スポーツ選手のしているイメージトレーニングのようなもの

では、無意識の部分にどうやって訴えかけるのでしょうか。

ここでイメージしてほしいのはプロスポーツ選手。

プロスポーツ選手は強靭なメンタルを持っています。

このメンタルは、ポジティブな自己暗示、イメージトレーニングを通して鍛えることができます。

簡単に言えば、試合で勝つところをイメージし続けるのです。

そうすることで、自分のイメージを実際の現実に当てはめ、イメージ通りに体を動かすことができるので、本当に試合に勝つことができます。

 

自己暗示、イメージトレーニングを上手に成功させる6つのコツ

自己暗示、イメージトレーニングをするには以下の6つのコツを意識してみてください。

  1. 恥ずかしがらない
  2. 肯定的な言葉を使う
  3. 現在進行形で考える
  4. 良いイメージをする
  5. 何度も繰り返す
  6. 一人称で語りかける

 

それぞれ説明しましょう。

 

1. 恥ずかしがらない

「こんな願望は子供っぽいかな」といった考えを持たないようにしてください。

どんな願望も自信をもってイメージすることがまず大切です。

 

2. 肯定的な言葉をつかう

「◯◯しない」といった否定形の言葉を使わないようにしてください。

潜在意識は肯定と否定を認識できないからです。

「◯◯をする」と肯定形で自分に語りかけるようにしましょう。

 

3. 現在進行形で考える

潜在意識は時間の感覚を持ちません。

なので、未来のことをイメージすると「その願望が叶っていない現在」のことを刷り込んでしまいます。

あたかも現在その願望が叶っているところをイメージしましょう。

 

4. 良いイメージをする

潜在意識は否定も肯定も認識しないので、悪いことをイメージするとそれが刷り込まれてしまいます。

悪い想像をせずに、実現しているポジティブなイメージをしてください。

 

5. 何度も繰り返す

自己暗示、イメージトレーニングを成功させるには何度もイメージすることが大切です。

一度だけではなく、また、失敗したからとあきらめるのではなく、何度も繰り返しイメージしてください。

 

6. 一人称で語りかける

意外と忘れがちなのは、「誰に実現してほしいか」です。

自分の潜在意識に訴えかけてはいますが、「自分が」実現させたいんだとはっきりイメージしましょう。

 

SPONSORED LINK

ポジティブなイメージで願望を実現させよう

自己暗示、イメージトレーニングは自分の願望実現のためには欠かせません。

良いイメージが持てているときは気持ちがポジティブになって、自信も湧き、行動力もあり、願望実現への具体的なアクションがとりやすくなるからです。

何度も上手にイメージしていると、本当にそうなったかのような気分になってきますね。

そうしてイメージできているものは実現しやすくなります。

叶えたいゴールがあるなら上手に自己暗示してみてください。

 

自己暗示、イメージトレーニングのコツを学ぶことができた。

わたしはなんて幸運なんだろう。

Lucky Rookie


 

今回紹介した本書は人の潜在意識の部分に訴えかけて恋愛、お金、仕事、健康などの不安をなくして自己実現していくための方法を教えてくれる一冊です。

興味がありましたら是非読んでみてください。

マーフィー運がよくなる魔法の練習帳―愛もお金も強運も、すべて手に入る!

 

あなたにおすすめの記事