エレガントとは-紳士淑女に必要な8つの要素-

エレガントな花

エレガントの意味

エレガント(Elegant)には、

「上品な」「優雅な」「気品のある」「おしとやかな」

といった意味があります。

ギラギラした色気といった外見的なものではなく、精神的な美しさをもっているといった印象です。

精神的に美しいとは、シンプルで考えが一貫しており、他人から尊敬されるような振る舞いができることを指します。

また、特別なときだけ身だしなみを整えて普段はだらしない、といったように生活の中で落差がありません。

いつも上品な格好、上品な振る舞い、上品な言動をする人を表している言葉です。

 

エレガントを表す花「ダリア」

エレガントというと、花を思い浮かべる人も多いでしょう。

ダリア(Dahlia)の花言葉には「エレガント」という意味が込められています。

たくさんのカールした花びらと丸い形、色のグラデーションがとても美しいですね。

 

エレガントになるためにはどうすればいい?

「エレガント」と聞くと、しきいが高いとか自分には縁がないと思う方もいるかもしれません。

しかし実際は、誰でもエレガントになることができます。

なぜなら、エレガントとは自分の言動を改めることで身に付くからです。

では、エレガントな人間になるためにはどうすればいいのかと言うと、以下の要素が大きくかかわってきます。

  1. 言葉づかい
  2. 生活での振る舞い
  3. 人とのつき合い方
  4. お金の使い方
  5. 健康
  6. 身だしなみ
  7. 持ち物
  8. 物事に対する考え方

これらの要素を改善することで、誰でもエレガントな自分を手に入れることができます。

SPONSORED LINK

エレガントになるため、学んだ知識を実践し続ける

大切なのは知識を学ぶだけではなく、実践し続けることです。

知識を学んだだけでは意味はありません。

学んだことを行動に移して、実践し続け、自分のレベルが高まっていくことで身につけることができます。

 

このブログでは、エレガントな人間になるために、上で紹介した要素をどのように改善していけばいいのかを学んでいきます。

もしエレガントな人間を目指したいと思っているなら、ヒントにしていただければ幸いです。

エレガントになって、人生を豊かなものにしていきましょう。

 

あなたに幸運が訪れることを願いながら。

Lucky Rookie

 

Photo from peaceful-jp-scenery, Mary’s Jomanda

 

あなたにおすすめの記事